浅草「鈴芳」ホッピー通りで唯一飲める生ホッピーは希少すぎる白・黒・ハーフ!

浅草「鈴芳」ホッピー通りで唯一飲める生ホッピーは希少すぎる白・黒・ハーフ!

新年早々、浅草のホッピー通りにある、鈴芳(すずよし)に行ってきました。今年初のホッピーを浅草ホッピー通りからスタートです。

ホッピー通りと呼ばれる沢山の居酒屋がある中で唯一、生ホッピーを飲めるのお店が、ここ鈴芳です。それも、なんと三種類の生ホッピー飲むことができるんです。

初詣で混み合うなかお参りを済ませて、さっそくホッピー通りへ行くことに。途中に軒先の外に出たテーブルで楽しく飲んでいる人たちを見てると、自分も早くホッピーを飲みたい!ってテンションが上がります。

浅草もスカイツリーや東京オリンピックの影響もあってか観光地としてすっかり有名になって、外国からの観光客も多いみたいですね。

そのため、昔に比べて新しいお店も増えたようですが、まだまだホッピー通りの昭和の下町感は健在です。

ホッピー通りに到着

ホッピー通りに到着したのはいいんですが、それにしても混んでます。普段から観光地としても人気なうえに、初詣で訪れた人たちで溢れかえってました。これを見て若干、鈴芳に入れるのか不安に。

浅草ホッピー通り

鈴芳に入れるのか・・

鈴芳に着いてみるとビニール越しに見た感じ、席が開いてるかわからないくらい混んでました。2組ほど待っている様子で、入れるか諦め気味でしたが、待ってると数分で声をかけられて入ることができました!

この後、他のお店はいくつか入れないとこががあったくらいだったので、タイミング良かったかもしれません。

浅草ホッピー通りの鈴芳

いやーそれにしても混んでます。隣の人との距離も近くてほぼ相席状態。テーブル下の上着入れる箱は全部使われてたので、しかたないのでダウンを抱え込むことに。

三が日でいつもより席を増やしてるんですかね。それともいつもこのくらいこんでるのかな。

でも、この感じが逆に楽しいんですよね、下町の居酒屋、いや、酒場に来たって感じで楽しい。個室でゆったり飲むのもいいですけど、こういった賑やかな中で飲むのはやっぱいいですね。夏のホッピー通りも来てみたい。

3種の生ホッピーが飲める

まずはやっぱり生ホッピーで喉を潤すことに。浅草好きの友人M氏と白と黒を頼むことに。

来ました!生ホッピー!そして、今年初ホッピーですよ。瓶とは違う、きめ細かいクリーミーな味を堪能できます。

生ホッピー白と黒

んんー美味い!初詣の人達の熱気で、暑いくらいの中を並んできたあとなので染みます。

生ホッピー白

氷が入っていますが、無しにもできます。二杯目も生ホッピーを頼むと、今飲んでたジョッキを渡すように言われるので、氷なしがいい人は始めに忘れずに言っておきましょう。(二杯目で氷なしと言えば氷は抜いてくれるとは思いますが)

二杯目は黒を注文、この黒生ホッピーは白と比べてなかなか飲めるとこないのでレアですよ。

さらに、鈴芳ではハーフ&ハーフもあります。ハーフまで飲めるお店は数店なので、かなり希少です。この日は浅草をはしごだったこともあり二杯で辞めておきましたが、まだ飲んだことないので次は是非飲みたいと思います。

煮込みもおすすめです

ホッピー通りは煮込み通りとも呼ばれるため、煮込みも各店の名物です。鈴芳の人気メニューのひとつの韓国風牛すじ煮込みともつ煮込みを注文しました。

牛すじ煮込みは、ピリ辛程よい辛さとちょっと濃いめの味がホッピーに合います。

牛すじ煮込み

もつ煮込みは、ふわふわの柔らかいモツで、王道のもつ煮込みって感じの安心感ある味でした。

もつ煮込み

大好きなもつ焼きのシロ(三本・タレのみ)も注文しました。程良い味の濃さがいい感じ。串焼きもまたホッピーには欠かせないです。

串焼きシロ

煮込みや串焼きは定番ですが、お店の個性が出るので楽しみの一つです。他にも気になるメニューが多かったので次回食べたいと思います。

他にも気になる個性的なメニュー

鈴芳のメニューです。知らないものもあったりと鈴芳ならではの個性を感じます。

もちろん、元祖のホッピー・黒ホッピーもありますね。浅草で有名な「電気ブラン」もありますね。鈴芳では置いてませんが、この電気ブランをホッピーと割った、「稲妻ホッピー」を飲めるとこもあります。

鈴芳のドリンクメニュー

次はおつまみメニュー。おすすめにある、「牛ハチノス」もホルモン好きとしては気になるメニューですね。にら饅頭もいいかも。センマイ刺しも美味しいようなので、次回は食べたいですね。

鈴芳のつまみメニュー

個人的にはツボな気になるメニューがあります。

まとめ

新年2日の激混みの中、ここ浅草ホッピー通りの鈴芳で今年初のホッピーを生ホッピーでスタートできて最高でした。

今回は、混んでるのと浅草ホッピー通りをはしごだったため、あまり注文できませんでしたが、また来た時の楽しみにしておきます。

その時はまた更新いたします。まだ飲んだことない人は、浅草に来たら鈴芳で生ホッピーを飲んでみるのも損はないと思いますよ。

お店情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 下赤塚「天晴」豊富な馬刺しメニュー!馬レバ刺しと生ホッピーを堪能

    下赤塚「天晴」豊富な馬刺しメニュー!馬レバ刺しと生ホッピーを堪能

  2. 朝霞「串備長 千年や」黒生ホッピーオンリーのガード下レトロな居酒屋

    朝霞「串備長 千年や」黒生ホッピーオンリーのガード下レトロな居酒屋

  3. 浦和「立ち呑み モルガン」生ホッピーの中は3種類!大振り焼とんと料理も侮れない立ち呑み

    浦和「立ち呑み モルガン」生ホッピーの中は3種類!大振り焼とんと料理も侮れない立ち呑み

  4. 浅草ホッピー通り「たぬき」40年変わらない牛すじ煮込

    浅草「たぬき」ホッピー通りの40年変わらない牛すじ煮込み

  5. 新板橋「ニュー加賀屋 板橋店」気軽に生ホッピーを楽しめる安堵感ある大衆居酒屋

    新板橋「ニュー加賀屋 板橋店」気軽に生ホッピーを楽しめる安堵感ある大衆居酒屋

  6. 西荻窪「焼鳥どん 西荻窪店」焼鳥80円とホッピーでせんべろ

    西荻窪「焼鳥どん 西荻窪店」焼鳥80円とホッピーでせんべろ確定の超コスパ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。